ぴよぴよ日記

ぴよぴよらんどの毎月のようすをご紹介

平成25年度第7回・11月ぴよぴよらんど

今日は、11月のぴよぴよらんどです。今日は、金曜日なので、幼稚園の子どもたちが遊んでいる中でのにぎやかな未就園児親子教室となりました。

シールを貼って、名札を付けたお友だちから自由に遊戯室のおもちゃで遊びます。ぴよぴよらんどでお友だちになった方もおられ、「久しぶりですね~!」とか、お母さん方も楽しそうに話をされていました。

誕生月のお友だちは、誕生日カードに貼る写真をとってもらいました☆「おめでとう☆ニッコリ笑顔で写真撮ろうね~」

園長先生のお話です。「親子で楽しくしっかり、遊びましょう☆」「今日は、金曜日なので、幼稚園児のお母さん方が手伝ってくださっています。よろしくお願いいたします」 

まずは、手遊びです。『お父さんがかけてきて』をしました。♪おとうさんが かけてきて おとうさんが かけてきて まがりかどでぶつかって あなたがわるいのよ あなたがわるいのよ そこでおとうさんプンプンプン♪

『リトミック』です。ピアノに合わせて、お母さんと一緒に手をたたいたり、まつぼっくりの歌でリズム遊びをしたり、クリスマスに踊れる赤鼻のトナカイの踊りを楽しみました。季節の歌や体を使ったリズム遊びを通して楽しく触れ合い遊びをしました。

親子体操では、マットを使って遊びました。マットに手や足を隠してみたり、マットをトンネルにしてくぐってみたり・・・。最後は、『ぞうさんのあくび』の体操をしました。

大型絵本『おべんとくん』をみました。子どもたちは、お母さんから離れてマットの上に座ってお話を聞きました。ジーっと集中してお話の中に入り込んでいる子が沢山いました。

11月生まれの紹介です。今月は、2人でした。♪らんらんらん 大きくなったね! らんらんらん 泣かなくなったね! らんらんらん おめでとう ぴよっこちゃん 大きくなったね らんらん♪  

今日のお土産は、ミノムシの飾りとお菓子ですボランティアのお母さん先生の前に上手に並び、名札と交換できました。

今日は、『のぞみの丘』を開放したので、たくさんのお友だちが遊んでくれました。始めは、丘を登るのもお母さんと一緒が良い・・・という子が多かったのですが、次第に1人で丘に登り、滑れるようになりました。

丘を登ったり、丘を滑ったり・・・飽きずに何度も繰り返し楽しんでいます。

原っぱでは、枯れた猫じゃらしを取ってみたり、バッタやコオロギを追いかけたり、それぞれ遊びを見つけて楽しんでいました。 

来月のぴよぴよらんどは、12月14日(土)です。テーマは、『ぴよっこクリスマスをしよう!』です。来月も、是非遊びにいらしてくださいね☆