ぴよぴよ日記

ぴよぴよらんどの毎月のようすをご紹介

平成25年度第2回・5月ぴよぴよらんど

今日は、5月のぴよぴよらんどがありました。金曜日のぴよぴよらんどなので、ボランティア先生としてのぞみっこのお母さん方が手伝ってくださいます。

ぴよぴよが始まるまで、積み木やぬいぐるみ、ままごとで自由に遊んで待っています。♪おかたづけ~おかたづけ~さあさ みんなでおかたづけ~♪と片付けのうたが聴こえると、上手に片付けをしてくれました。

ぴよぴらんどの始まりです。園長先生のお話で、職場体験に来ている中学生の紹介がありました。「何年かしたら、直ぐにこんなに大きくなるんですよ☆だからこそ、抱っこやおんぶが出来る今を楽しく子育てしましょう☆」

手遊び『こぶたぬきつねこ』です。 鳴き声バージョンも楽しかったね☆♪こぶた~たぬき~きつね~ねこ~♪ブブブ~ポンポコポン~コンコン~にゃお~♪

『リトミック』です。ピアノに合わせて、手をたたいたり、足の裏でたたいたり、いろんなリズムを楽しみます。

「トントンパッ、トントンパッ」とお母さんとぴよっこが手を合わせている姿です。親子で手を合わせ、ニコッと微笑む姿をみていると幸せな気持ちになります。リズム遊びをしながら、スキンシップが取れる『リトミック』って本当に素敵ですよね☆

♪どこで寝るの♪の曲を聴きながら、子どもたちを抱きしめ揺れながら聴きます。ピアノの音は、心地よく保護者の方々もリラックスされているようでした。

『体操教室』です。手遊びで指の体操をして、体をほぐすため柔軟体操をしたりしました。膝乗りバランスも上手になってきています。この写真は、誕生月でグループ作りゲームをしているところです。

最後にリズム体操『親子でメリーゴーランド』をしました。親子で手をつなぎグルグル回ったり、高い高いをしてもらってグルグル回ったり、子どもたちは大喜び☆とっても楽しくできましたね☆

パネルシアター『ドアが開きます!』です。ドアに模様がついた電車がガタンゴトンとやってきます。だれが乗ってるのかしら?「ドアが開きま~す」と降りてきたのは・・・??ドアが開くたびに、「わぁ~」と楽しそうな声がきこえました。

『5月生まれのお友だちの紹介』です。園長先生からカードのプレゼントです。「名前を呼んだら、園長先生のところまでこれるかな?」上手にもらいに行くことが出来ました☆

カードの中には、ぴよぴよが始まる前に撮ってもらった写真が入ります。誕生月が来るのが楽しみですね☆

終わりに、名札とお土産を交換します。順番を守って、上手に並ぶことが出来ました。ボランティア先生から「どうぞ!また来てね☆」ともらいます。「ありがとう」が言えるお友だちが沢山いました。

ぴよぴよらんどが終わり、のぞみの丘で遊びました。クローバー畑になった丘を親子で登ったり、丘すべりをすべったり・・・。楽しく遊んでくれました。

 来月のぴよぴよらんどは、6月15日(土)です。テーマは、『新聞紙で遊ぼう!』です。来月も、たくさん遊びましょう☆是非、遊びにいらしてくださいね☆