園からのお知らせ

子どもの様子や園の様子をお伝えします

頑張った2学期☆(年中組)

楽しい行事が盛りだくさんで、あっという間の2学期でした。子どもたちは、その一つひとつの行事を乗り越える度に、心も身体も大きく成長していきました。

長い夏休みが終わり、運動会に向けての練習が本格的に始まりました。かけっこや玉入れでは、勝ったり、負けたりと、様々な気持ちを味わい、最後まで諦めずに頑張ることの大切さを学びました。バルーン体操では、ひとりの力ではなく、みんなで力を合わせることの大切さを学び、運動会当日は、素敵な演技をすることができ、大成功でした。また、『楽リハ Life 広島己斐』(高齢者福祉施設)を訪問しました。おじいちゃん、おばあちゃんに優しく接している子どもたちの姿がとても微笑ましく、嬉しかったです。帰る頃には、別れを惜しむほど、おじいちゃん、おばあちゃんが大好きになりました。
秋の遠足は、植物公園に行きました。色とりどりのお花を見たり、芝生広場で遊んだり、たくさん自然を感じて、思いきり楽しみました。

11月、発表会に向けて、毎日、毎日、練習に取り組みました。オペレッタのストーリーや歌が大好きになり、本番は子どもたちが全て歌い、CDに歌が入っていない、カラオケバージョンで頑張りました。合奏は、色々な楽器に触れ、使い方を知るところから始まりました。みんなでリズムを合わせて演奏することの難しさを経験すると同時に、楽器の面白さ、楽しさを知りました。発表会も大成功!みんなで一つの目標を目指して取り組むことで、クラスにまとまりがでてきました。

12月、お餅つきやクリスマス会など、楽しい行事が盛りだくさんでした。寒くても外で元気に遊び、『縄跳び』や『花いちもんめ』が流行しました。色々な遊びや行事を通して、友だちの輪が広がりました。

冬休みは、幼稚園でしたお約束の「挨拶」、「お家のお手伝い」、「早寝早起き」、「手洗いうがい」を頑張って、楽しく、元気に過ごしてね。3学期も、素敵な思い出をたくさん作ろうね。みんなに会えるのを楽しみにしています!