のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

高齢者施設の方にプレゼントを渡しました!(年中・年長組)

【年中組】

年中組は、『楽リハライフ』のおじいちゃん・おばあちゃんへ、クラス毎にプレゼントを作りました!
今年度は直接、施設にお伺いしての交流が出来ず、とても残念でしたが、子どもたちは、施設の方に喜んでもらいたいと張り切って取り組みましたよ☆
プレゼントは、自分の顔を一人ひとり描き、それを自分でハサミで切って、大きな模造紙に貼りました!「げんきでいてね☆」と、メッセージをつけたり、クラスの集合写真を飾ったりしました☆

IMG_6872.jpg☆ふじ組☆

IMG_6867.jpg「『らくりは』のおじいちゃん・おばあちゃん、ぷれぜんと、よろこんでくれるかな~~?」


IMG_6871.jpg☆ゆり組☆

IMG_6863.jpg「ぼくたちがつくったよ~!またあえますように!」

IMG_6874.jpgプレゼントは、先生たちが届けに行きましたよ☆
とても喜んでくださいました!施設のおじいちゃん・おばあちゃんも、今回の交流会で子どもたちに会えるのを楽しみにしてくださっていたそうです。みんなからのプレゼントで、少しでも笑顔になってもらえるといいですね!!

楽リハライフの皆さん、どうもありがとうございました!
近いうちに、『楽リハライフ広島己斐』のホームページにも載せていただけるそうです♪
そちらもご覧くださいね☆

【年長組】

IMG_6918.jpg年長組は、『いこいの園』のおじいちゃん・おばあちゃんへ、2クラス合同でプレゼントを作りました。
秋をイメージして、うめ組は『きのこ』、もも組は『とんぼ』を一人ひとつ作って、貼りました。

IMG_6954.jpg「かわいい模様のきのこにしよ~っと。」
「ぼくは、オニヤンマを作ったよ!」と、みんな細かい所までこだわって製作しました。

IMG_7001.jpg「いつまでもげんきでいてね。」
「だいすきだよ。」など、プレゼントに添えるメッセージもクラスのみんなで意見を出し合って決めましたよ♪

IMG_7003.jpg年長組も、出来上がった作品を先生が届けに行きました。
施設内に飾っていただいて、少しでも喜んでもらえるといいなと思います。

また、おじいちゃん・おばあちゃんに直接お会い出来る日を楽しみに、これからも交流を続けていきたいと思います。