のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

避難訓練がありました

IMG_9822.jpg今日は、今年度2回目の『避難訓練』がありました。
「ジリリリリリリー!!」
登園後、遊んでいる最中に火災報知機のベルが鳴り、すぐに園庭に集まりました。

IMG_9823.jpg外で遊んでいた子も、部屋で遊んでいた子も、先生の話を聞きながら、落ち着いて避難することができました。

IMG_9825.jpg園庭に集まった後、第2段階の避難場所に移動します。

IMG_9828.jpg手で口を覆いながら、静かに非常口を通って、幼稚園の前庭駐車場に行きました。

IMG_9830.jpg「みなさん、静かに避難することができましたね。」
火災のベルが鳴ってから、第2段階避難までがスムーズにできたことを、園長先生が褒めてくださいました。

IMG_9829.jpg「みんな、なぜ『避難訓練』をするのか、知っているかな?」
「みんなの大切な命を守るためなんだよ。」
「大切な命があるから、楽しく遊べて、美味しいものをたくさん食べて、ぐっすり寝て、起きることができるんだよ。そして、大きくなって自分の好きな仕事をすることができるんだよ。大好きな家族と暮らすことができるんだよ。」

IMG_9831.jpg火事から自分の命を守るために避難訓練を行うこと。
そして、一人一人の命は一つしかないこと。
命は無くなったら戻ってこないこと。
命を大切にしなくてはいけないことを知りました。

IMG_9836.jpg訓練後は、各学年ごとに火災についてのビデオ鑑賞をしました。

IMG_9838.jpg火事になったら、どんなに怖いのかを学びました。

IMG_9841.jpg火事だけではなく、地震についての話も紙芝居を見ながら聞きました。
火事と同じように、地震が起きた時も、自分の身を守るために行動をします。

IMG_9840.jpg「みんなの大事な頭を守るために、手で頭を隠して、小さくなるよ。」
こちらは、『ダンゴムシポーズ』の練習をしている年少組さんです。
上手にできていますね!

今日一日で、いろんなことを知りました。
日頃から先生の話をよく聞くことや、避難訓練を通して、万が一の場合に備えていきたいと思います。