のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

平成30年度卒園式がありました☆

今日は卒園式がありました。 
年長さんは、今日で幼稚園とお別れです。
登園したお友だちから胸にお花を付けてもらいました。

いよいよ式の始まりです。
今までの集大成ということで、緊張しながらもみんなはりきっていました。

『修了証書授与』
担任の先生に名前を呼ばれ、「はい!」と、返事をしてから一人ずつ証書を受け取りに行きます。
堂々と歩く姿はとても立派で、かっこよかったです。

『園長先生のお話し』
「今おうちの人はみんなのことをどんな気持ちで見てくれているかな?大きくなってくれてありがとうという気持ちだと思います。みんなも『ありがとう』の気持ちを忘れず、しっかりその言葉を伝えながら、小学生になっても頑張ってください。」 

『在園児お祝いのことば』
「大きい組さん、卒園おめでとうございます。いっぱい遊んでくれてありがとうございました。小学校に行っても元気に頑張ってください。」
『ありがとう』の気持ちがしっかり伝わってきました☆ 

『卒園児お別れのことば』
おうちの人、先生、お友だち、みんなに気持ちが届くように、78人の心を一つにするためにたくさん練習をしてきました。
みんなの声が揃った言葉や歌は、本当に感動でしたね。

式の後は、それぞれの保育室で花束を受け取り、先生から最後のお話がありました。


「卒園してもみんなのことずっと応援しています。小学校でもお友だちをたくさん作って、楽しんでください!」
「はい!!!」と、みんなの元気な返事を聞くことができ、安心しました。

小学校に行っても、元気いっぱい頑張ってね☆
いつでも遊びに来てくださいね。