のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

年長☆ドッジボール大会がありました


今日は、最後の体操教室でドッジボール大会がありました。
とっても楽しみにしていた子どもたち☆

 
まずは、試合の前に『投げる』『とる』練習です。
足の出し方や構え方など、今までの体操教室でたくさん練習してきました。 

 
チームでは、外野とジャンプボールの人を自分たちで話し合って決めます。
円陣を組んで、チームワークがバッチリ☆

 
「よろしくお願いします!!」
いつもより一段と気合が入ります!

 
「よーい!ピ~!!」

 
ボールを取ったらすぐに投げるコツを意識しながら・・・
「それー!!」 

 
しっかりボールをよく見て動きます!
「いけー!当てて-!」
だんだんとチーム内の声掛けもできるようになりました!

 

 
試合の合間に作戦会議です!
担任も気合が入っております!!! 
「絶対勝つぞー!」


「後ろを向いて逃げないんだよ!」
保護者の方の応援が、とっても力になった子どもたち! 


全ての試合が終わり、結果発表です。
惜しくも負けてしまい、悔しくてついつい涙が・・・。
「頑張った証拠だよ!」
頑張ったからこそ出る涙が輝いていました☆

 
勝っても負けても、みんな最後までよく頑張りました!
優勝おめでとう!!

 
2年間、体操教室でお世話になった深澤先生とも今日で最後です。
「ありがとうございました!」
なわとび、跳び箱、マット運動、ドッジボールなど、体操教室を通してたくさんのことができるようになりましたね!

 
「頑張ったよ!イェイ☆」
年長のみなさん、見ごたえある試合をありがとう!!

保護者の皆様、今日は温かい声援をありがとうございました。
小学生になっても、いろいろな事に全力で取り組んでいってほしいなと思います☆