のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

今年度最後のリトミックがありました☆(年少組)

年少組さんは、今年度最後のリトミックがありました。
ひまわり組、ちゅうりっぷ組合同で行います。
「よろしくお願いします!」

音楽にあわせて動くことが、みんな上手になりましたね!!

♪おてて・おてて・おひざ
♪おてて・おてて・あたま
♪おてて・おてて・おともだち
最後は…

大好き~!ギュ~ッ!! 

クラス別に並んで肩たたき!
ピアノの音が聞こえたらくるっと反対向きになって
後ろにいたお友だちの肩をたたきます☆
よくピアノの音を聞いています! 

次はフラフープで電車に変身!
違うクラスのお友だちともペアを組みますよ☆

入園から1年たった今、
年少組さん同士、仲良しの輪が広がっています☆ 

ボールもお友だちにどうぞ!

合同でリトミックをすると、
いつもとは違う子と一緒にできて楽しいね☆

『おおきくなるっていうことは』という絵本を読んでもらいました。

みんなは大きくなったから、
自分から挨拶が出来たり、お話を静かに聞いたり、大きな声でお返事もしたりと、
できることが増えたんだよ!このまますてきな年中組さんになってね☆ 

最後は1年間ずっと楽しいリトミックをしてくれた、長谷川先生に2つのプレゼントを贈ります。

1つめは言葉のプレゼント☆
「長谷川先生、やさしくしてくれてありがとう
絵本を読んでくれてありがとう
にこにこ笑顔でありがとう
教えてくれてありがとう」
「だ~いすき!!」

2つめは『ありがとうトンネル』です☆
長谷川先生ありがとう!大好きだよ!の気持ちをこめて、
ポンポンでトンネルをつくります!
長谷川先生は嬉しくって涙が出ていました。
よろこんでもらえてよかったね☆

長谷川先生、1年間ありがとうございました!
長谷川先生のおかげで年少組さんは、毎回楽しみにリトミックへ参加していました!
これからもみんなの成長を見ていてくださいね☆