のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

体操教室の自由参観がありました☆(年中組)

 今日は、年中組の体操教室自由参観がありました!
「お母さんに、かっこいいところを見てもらうんだ~!」と楽しみな子どもたち☆
お約束を聞いて、遊戯室に出発ー!! 

「おはようございます!」「よろしくおねがいします。」
挨拶をして、まずは準備体操☆
「1・2・3・4・5・6・7・8!」
いつもに増して、大きな声の掛け声です!!

床に手をついて、足を揃えて『グー』開いて『パー』
跳び箱を跳ぶときに大事な練習です☆
「グー! パー! グー! パー!」みんな頑張っています♪


3本のゴムひもをジャンプ~!! 
両足を揃えて跳ぶことがポイントです☆ 
ドキドキしながらも ピョン!ピョン!ピョン!
回を重ねるごとに上手になってきています♪

手と足の運び方を練習☆
平均台にまたがって、「手・足・手・足」の順にたぐり進んでいきます。
「手は、できるだけ遠くに付くようにするといいよ。」

「さあ、跳び箱の前に立って、跳んでみよう!!」
跳び箱に手を置き、ジャンプすると跳び越えられます。

足を大きく広げていますね~☆

「手と足は、一緒に離さないようにするんだよ。」「そう、じょうず!!」

今回、跳び箱は2回目でした。これから1段、2段と少しずつ挑戦できるようになるのが楽しみです。

目の前にある台を跳び越えることに ちょっぴりドキドキしている子、反対に、とっても楽しそうにチャレンジしている子など 様々な表情、姿を見ていただけたのではないかと思います。
見に来てくださった保護者のみなさん、今日はありがとうございました。
毎回、初めてのことにも楽しく取り組めるようにと考えています。
苦手意識を持たず、たくさんの運動あそびを経験していって欲しいと願っています☆