のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

最後のお弁当でした。☆

今日は、今年度のクラスで食べる最後のお弁当の日でした。

こちらは、年少組さんです。「お母さんからのお手紙~」 
「みてみて~」

 「〇〇くん、1年間いつもお弁当を残さず食べてくれてありがとう!これからも元気に大きくなってね。」って書いてあるよ。

 年中組はのぞみの丘でピクニックごっこをしてお弁当を食べました。
「いいお天気で、気持ちいい~。おいしそうでしょ☆」

 年長組さんは、幼稚園のお友だちと食べる最後のお弁当。

「かわいいでしょ~」と、とても嬉しそうに見せてくれました。 

 「ぼくも、お手紙入ってたよ。」

 「お母さん、ありがと~」

保護者のみなさま、毎日、愛情いっぱいのお弁当をありがとうございました☆保護者の方の思いが子どもたちに伝わっていることを感じる笑顔があふれていました。のぞみっこみんなモリモリ食べてこんなに大きくなり、嫌いなものも、少しずつ食べられるようになってきました。年長組さんは1年生に、年少組さん、年中組さんは1つずつ進級していきます。引き続き、保護者の方の『愛情パワー』での応援、よろしくお願いします☆