のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

豆まきをしました☆

今年は土曜日が『節分』なので、1日早くのぞみ幼稚園でも、『豆まき』をしました。
朝、子どもたちが登園すると、鬼からの手紙が・・・

「なんて書いてあるかな~?」
”きょういくから まってろよ だって!”
「なんかドキドキしてきた~」

「もし鬼が来たら、この豆を投げてね!この豆には、鬼をやっつける強いパワーがあるんだよ!」
落とさないように、大事にポケットに入れます☆

各学年、様々な鬼のお面を被って遊戯室に集まります♪

どんなお面を作ったのか、学年ごとに代表のお友だちが教えてくれましたよ☆
年少組は、台紙から切り取って、髪の毛は毛糸で作りました。
年中組は、鬼の形のメガネに色を付けて、髪の毛はお花紙で作りました。
年長組は、お顔は、自分たちで画用紙を切り、髪の毛は毛糸で作りました。 

『鬼のパンツ』を踊りました♪
この日に向けて、練習してきました。
みんなが大好きな踊りです!
「おにのパンツは いいパンツ 強いぞ~ 強いぞ~♪」

続いて、先生たちからの出し物です。
劇を通して、『節分の由来』のお話を聞きました。
「新しい春を迎える時に、病気や事故など、良くないことが起こらない為に、福を招くのが節分なんだよ!」
ケンカ鬼、泣き虫鬼、好き嫌い鬼も出てきましたよ!
「みんなのお腹には、良くない鬼はいないかな?」
「みんなも、鬼が来たら、豆を投げてやっつけようね♪」

出し物が終わると、「ドンドンドンドン!」とドアを叩く音が聞こえ、遊戯室に鬼がやってきました!
怖くて涙が出たお友だちもいましたが、みんな一生懸命「おには~そと~!」と鬼に向かって豆を投げました!

お部屋に戻って、『恵方巻』『やいかがし』などのお話も聞きましたよ☆

「やいかがしは、鬼の嫌いな匂いがするんだよ!」
「どんな匂いがするのかな~」
「うわ~くさい!!」

みんなの心の中にいる鬼を退治する為に、福豆も食べましたよ☆
福豆は、『年の数+1個』食べるんだよ!!

「なんかいい匂いがするね~」「きな粉の匂いがするよ~」

「ぱくっ!」「美味しいね」
静かな気持ちで、心の鬼を退治しながら、食べました☆

お弁当の時間にも、可愛い鬼を見つけました☆

今日は、みんなの心の中にいる鬼を退治できたかな?
1年間みんなが健康に過ごせますように・・・☆