のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

☆4月生まれの誕生会がありました☆

今日は、4月生まれのお友だちの誕生会。
主役の子どもたちが、保護者の前やお祝いしてくれるお友だちの間を歩いて入場します。

『お名前呼び』です。
「お名前どうぞ!!」のみんなの声に答えて、自分のクラスと名前を言います。
ステージに立つのが初めての年少さんも、自分で名前を言うことが出来た子、みんなに名前を呼んでもらって手をあげて応えた子、自分に出来ることで頑張りました!

『園長先生のお話』です。
子どもたちには、「これからも、仲良く遊び、元気に大きくなってくださいね。」
保護者の方には、「誕生日という節目ごとに、お子さんの成長を振り返りながら、子育てを楽しんでください。」
と、お祝いのお話がありました。

『絵本のプレゼント』です。
この絵本には、園長先生との2ショット写真や手形、担任の先生からのメッセージなどが載っています。
世界に一つしかない、素敵なプレゼント。
大切にしてね☆

『お引っ越し』です。
ステージからお家の人のところにお引っ越し。
貰ったばかりの絵本をお母さんに嬉しそうに見せていました。

『先生からの出し物』です。
今日の出し物は『まほうのれいぞうこ』。
なんと、この冷蔵庫をだじゃれで笑わせると、素敵なことが起きるよ!! 

始めは「何が始まるのかな?」とステージをじーっと見ていた子どもたち。

「♪だ・だ・だ!だじゃれ 
プリンのだじゃれ♪
プリン、食べても しらんプリン!」
「うふふ」だじゃれを聞いて冷蔵庫が笑うと、冷蔵庫からプリンが!!
子どもたちも、冷蔵庫から次々出てくるスイーツにおおはしゃぎ☆
だじゃれが分かってくると、大笑いしている子もいました。

最後に、冷蔵庫をくすぐって大笑いさせると、誕生日ケーキが出てきました!
「4月生まれさんお誕生日おめでとう」

遊戯室での誕生会が終わると、各クラスに移動して『給食パーティー』です。
お家の人に小さい時はどんな子だったか質問したり、一緒に給食を食べたりと各クラスで楽しい時間を過ごしました。

次は5月生まれの誕生会が5月22日(月)にあります。
5月生まれさん、楽しみにしていてね☆