のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

初めての『わくわくタイム』がありました☆(年長組)

今日から、年長組ならではの楽しみのひとつの『わくわくタイム』が始まりました。
楽しみながら、文字や数に親しみを持ち、就学に備えていきます。
「どんなことをするのかな?」
子どもたちもドキドキ・ワクワクです。
『わくわくタイム』の先生の自己紹介もありました。うめ組は、岩崎先生。もも組は、藤田先生です。
1年間よろしくお願いします! 

さあ!『わくわくタイム』の始まりです!
なんだか、小学校みたいですね。
『とけい』『おに』『あり』など、文字が書いてあるカードを先生と一緒に読み上げていきました。
知っている文字もあれば、知らなかった文字もあったかな…?
イラストと一緒に、先生が分かりやすく教えてくださいました。

みんなでカードを読み上げた後は、黒板に貼ってあるイラストの下に、文字の書いてあるカードを当てはめていきます。
「〇〇くん、それ、あそこの下だよ!」
友だち同士で、教え合う姿も見られました。

真剣な表情でお話を聞いている、年長組さん!とっても素敵です。

文字遊びの後は、数遊びをしました。
カードを一人一枚ずつめくり、「赤と青、どっちの色が多いかな?」という、数の比べっこをしました。

次は、ペーパーワークです。
先生のお話を聞きながら、鉛筆を持って、机に向かって進めていきます。
「アシカはどれかな?」
当てはまるものに〇印を書いていきます。
最後は先生と挨拶をして、『わくわくタイム』の終わりです。

終了後、「楽しかった!」と、 感想を言っている子どもたちがとてもたくさんいました。
これから毎週、木曜日が楽しみです。 

お昼は、お弁当を持って、グランドまでお散歩に行きました。

今日は、ポカポカいいお天気!
桜の木の下で、みんなでお弁当を食べました。
とっても気持ちが良かったです。

お弁当の後は、広いグランドで思い切り遊びました。
「だーるまさんがこーろんだ!」
年長組みーんなで遊びました。

最後は、桜の木の下で記念撮影!

今日も一日、とても楽しかったね。
また、お天気のいい日にお散歩に出掛けたいと思います。