のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

春の親子仲良し会(年長組)

今日は、待ちにまった年長組の『春の親子仲良し会』でした。
朝から雲行きが怪しい天気だったので、子どもたちがてるてる坊主を作ったことを教えてくれる子どももいました。 

春の親子仲良し会のスタートです☆
まず自己紹介をしました。
1人ずつお家の人とみんなの前に立って、名前と、『うちの子自慢』 を教えていただきました。
子どもと一緒に相談しながら言ってくれるお母さんもいましたよ。

 自分のことを褒められるとなんだかちょっぴり照れてしまう子どもたち☆
かわいいですね!

 その後は、自己紹介ゲームでお友だちに質問をしてまわりました。「これからよろしくね♪」 

 自分で相手のお友だちの名前を書いている子どもたちがいました。
すごいですね!

 

遊戯室で記念撮影を撮りましたよ。
みんなにっこにこ!

『おかしぱっくんゲーム』のスタートです。 
マットや跳び箱の障害物を乗り越えて、紐にぶら下がったお菓子を取りに行きます。 
準備体操をして、 位置について、よーいどん!
「やったー!お菓子ゲットしたよ☆」 

 応援団は、お家の方たちです!
みんな自分のお菓子を取ることが出来て満足そうな表情でした☆ 

お弁当は、遊戯室にシートを敷いて食べました。
「一緒に食べよー!」
「みんなで食べるとおいしいね☆」

 最後は、のぞみの丘で遊ぶことができました。 
みんなの大好きな丘すべり。

 兄弟で仲良く滑っている子もいました。
お家の方と一日一緒に過ごせて楽しかったね☆ 

 クラス役員も決まりました。
一年間よろしくお願いします。

 元気いっぱいの年長組さん☆
のぞみ幼稚園での最後の一年間お友だちをたくさんつくって、色々なことにチャレンジしていこうね!