のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

体操教室が始まりました。

今日は、年長組になって初めての体操教室がありました。
体操教室の中で頑張る事や約束についてお話がありました。
子どもたちは、真剣に聞いています。

 ギャロップしたり、ケンケンしたりと体を思い切り動かすと自然に笑顔いっぱいになっていました。
「はい!次はケンケン!はい次は、ギャロップ!」と次から次へ先生から指示があり、息を切らしながら動いています。
「はぁ~はぁ~!たのし~い!」 

 「さぁー!大きい組になってお話をどれだけよーく聞いてるか・・・っていうゲームをするよ!」ルールについて先生をみつめながら聞いている子どもたちです。

 こちらの組も、かっこいい体操座りですね。

 近くの人とジャンケンをして勝ったら〇〇先生のところに並び、負けたら△△先生のところに並び、あいこだったら□□先生のところにジャンケンをした相手と一緒に並ぶというゲームでした。
つぎつぎ先生の場所と勝ち負けあいこの担当がかわるのでよく聞いていないとわからなくなっちゃう・・・。
「えーと、あいこだから一緒に行こう!」

 沢山動いて楽しんだ後の最後の挨拶。
足を揃えて先生の目を見て「ありがとうございました。」
一年間元気いっぱい頑張っていこうね。