のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

初めての『わくわくタイム』がありました☆(年長組)

今日、年長組は、初めてのわくわくタイムがありました。
「10時からわくわくタイムがあるんよね!」と、子どもたちは、とても楽しみにしていました☆

まず最初に、絵カードを見て、名前を当てたり、ひらがなカードを見て、みんなで一緒に読んだりしました。
「みんな初めてなのにすごいね~!」
と、たくさん褒めていただきました☆
さすが年長組さん。お話を聞くときの姿勢も、とても素敵です!

次に、『どちらが多いかな?』というゲームをしました。
「赤い風船のカードと、青い風船のカード、どちらが多いかな?」
みんなで一緒に数をかぞえて……
「赤~!!!!!」
「大正解!パチパチパチ~~~!!!」

『ペーパーワーク』です。
お話を聞くときや待つときは、鉛筆を置き、手はお膝にします。
お約束を守り、きちんとした姿勢で座っています☆かっこいいですね♪

鉛筆の持ち方を練習したあと、問題に挑戦です☆
ひらがなを読んで、それに当てはまる絵に〇をします。
「あしか!あしかはこれだよね☆」
きちんと鉛筆を持ち、丁寧に〇をしていました!

野菜の数をかぞえて、多いほうに〇をする、数のお勉強もしました。
全部できたら、先生がはなまるをします。
「よくできました!はなまる~~~!!」
みんな、よく頑張りましたね☆

話を聞く姿勢、集中して取り組む姿、さすが年長組さんだなぁと思いました。
1年間、遊びやゲームを通して、文字や数を学んでいきます。
これからみんなで頑張っていこうね☆