のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

☆日曜参観日☆(親子触れ合い遊び)

今日は、日曜参観日です。
子どもたちは、お家の人が幼稚園に来てくれることを心待ちにしていて、「今日、お父さんがお休みじゃけえ、みにきてくれるんよ!」と話してくれていました。

各学年、親子の触れ合いを大切にした遊びをします。

子どもたちも、保護者の方たちも、思い出になる一日になると良いなぁ~☆
さて、それでは、様子をご紹介します。

☆年少組さんです。 
年少組さんは、親子で『糸電話』を作ります。

やり方の説明をしっかりと聞いています。
子どもたちの先生を見つめるお顔を見て、成長を感じられたのではないでしょうか?お子さんのお顔を見つめてニッコリとほほ笑む保護者の方の姿がありました。

ひつじさんのお顔をマーカーで描きます。ひつじさん付きの紙コップにつけます。そして、お家の人が2つのコップに糸を付けて、出来上がりです。

「もしもし?」「きこえますか?」
少し糸をピンと張らないと上手く聞こえてこないみたいだよ!いろいろ試して親子でお話しています。
秘密のお話してるのかな?・・・・ 

 ☆年中組さんです。
年中組さんは、親子で『凧』を作ります。

ビニールにストローをつけて、自分の好きなものをかき、ビニールの足をつけて出来上がり☆
「ここをもってて!」「まっすぐにつけてよ~!」と親子で力を合わせて作っていきます。 

出来上がったら、園庭やのぞみの丘で飛ばします。
「みてみて~!とんだとんだ~」 
「パパもやってみて~」 
親子で走り回って、気持ちがいいですね☆

☆年長組さんです。
年長組さんは、幼稚園最後の日曜参観日☆。
遊戯室で、新聞を使って触れ合い遊びを楽しみます。

先ずは、『新聞島ジャンケン』です。
お家の人と一緒に新聞島に入り、先生とジャンケンをします。 先生に負けたら、新聞を半分にします。新聞島がだんだんと小さくなっていきます。島から落ちたら負けですよ!

『紙でっぽう』では、みんなで一斉に鳴らしてみたり・・・。大きな音が出ておもしろかったね! 

そのほかのも、『新聞パンチ』や『新聞チョップ』と、 たくさんの新聞遊びをご紹介し、最後に『新聞花火』で、遊戯室にたくさん打ち上げました。
新聞紙で是非、遊んでみてくださいね☆ 

今日は、良いお天気に恵まれて、親子で触れ合ってたくさん遊びました。
身近にあるもので、手作りおもちゃを作って遊ぶ・・・。たまには、そんな休日も楽しいですね。

素敵な思い出と、素敵な宝物が出来ました。
また、お家でも触れ合い遊びや手作りおもちゃを楽しんでみてください。

今日は、日曜参観日においでいただき、本当にありがとうございました☆