のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

乾布摩擦が始まりました☆

運動会を無事に終え、休み明けの今日から『乾布摩擦』が始まりました。
皮膚を鍛え、自然に丈夫な体をつくっていきます。
パンツ一枚になり、タオルを持って園庭に集合! これで準備OKです!!

「乾布摩擦とは、乾いたタオルで体を擦る事です。毎日の積み重ねで体が強くなって、風邪をひきにくくなりますよ。」 
と、先生からお話がありました。

「心臓から遠い部分から擦っていく事が大切です。」 
「一つずつやってみましょう!」

両腕をゴシゴシ
「1・2・3・4・5・6・7・8・9・10」
みんなで数をかぞえます。

両足をゴシゴシ

背中→首→脇の順にゴシゴシ。
耳の下や、のども10回ずつ丁寧にしていきます。

次に腹→胸の順にゴシゴシ。
腹は、くるくると回しながら10回です。

最後に、タオルを使った遊びの紹介がありました。
クルッとまるめて『ボール投げ』
『しっぽ取り』 『綱引き』
頭にのせて、「落とさずに歩けるかな~!」

タオル一枚でこんなに広がる遊び。素敵ですね☆

これから習慣付けていき、 風邪をひきにくい、ひいてもすぐに回復出来るような強い体つくりをしていきたいと思います。