のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

登園日の様子☆

今日から3日間『登園日』です。一回りも、二回りも大きくなった子どもたちが、元気いっぱい登園してきました。幼稚園は、いつもの賑やかな声が響き渡り、久しぶりにお友だちと再会した子どもたちは、とっても嬉しそうでした。今日の子どもたちの様子をお伝えしますね☆

「おはようございます!」お相手さんと一緒に、笑顔でバスから降りてきてくれました。 年長さん、年中さんが優しく手をひいて年少さんをクラスまで送っていく姿は、一学期と変わらず、安心しました☆ 

身支度を整え、外遊びです!「いってきま~す!!!」 

今朝降った雨で、遊具が濡れていたので、タオルを持って、お手伝いしてくれました。濡れている場所を見付けて、一生懸命ゴシゴシゴシ!!!「お手伝いしてくれて、ありがとう!」 

園長先生の所には、順番を待つ長い列が出来ていました。一学期から引き続き、人気の遊びの一つです☆ 

そして、嬉しいお知らせです。夏休みの間に、新しく『たのしいお家』が完成しました!早速、中に入って遊ぶ子どもたち。どんな、お話しているのかな…。。。 

こちらは『泥だんごハウス』。興味津々、中を覗いています。窓がミッキーマウスの形になっているんです!「かわいいね♪♪♪」 この二つの家で、どんな遊びがこれから展開されていくのか、見守っていきたいと思います。

お集まりでは、夏休みの楽しかった思い出を聞いたり、教えてもらったりしました。みんな、色々な経験したんだね☆まだまだ、今日だけでは時間が足りなかったので、これから少しずつまた教えてね♪ 

プール遊びでは、大きなバケツを使って、ダイナミックに遊ぶ姿が、印象的でした。

あっという間に、降園準備です。「忘れ物はないかな?」 カメラを向けると、笑顔でポーズしてくれました♪明日も待っています。