のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

初めての糊☆(年少組)

年少組さんは、初めて糊を使いました。

もうすぐ子どもの日なので、『こいのぼり』を作りました。

「糊は沢山取らないで、米粒くらい手に取って塗ります!」

先生のお話をとってもかっこよく聞いています。

 

目や口、模様を糊で貼っていきます。

「先生!米粒って、これくらいよね?」

「目!貼れたよ~☆」

とても楽しそうに糊を使っています。

 

模様は、とてもカラフルで、みんなの『こいのぼり』がどんどんお洒落になっていきます。

「糊!くっつくよ~!」

「口は、どこに貼ろうかな?」

真剣な表情です。

この『こいのぼり』には、手を入れることができます。

 「こいのぼりさん、泳いでるね!笑ってるよ~☆」

「♪屋根より 高い こいのぼり~♪」

楽しそうな歌声や会話をたくさん聞くことができました☆

 

 そして、みんなが作った『こいのぼり』をお部屋に飾りました。

「わ~!こいのぼりがいっぱい!!」

お部屋にはカラフルなこいのぼりが沢山☆

とても賑やかになりました!!

 

初めて糊を使いましたが、先生のお話をしっかり聞いて、上手にこいのぼりを作ることができました!

頑張っている姿、とてもかっこよかったですよ♪