のぞみ日記

のぞみ幼稚園のスタッフの日記
のぞみっこの毎日のようすをご紹介

体操教室がありました☆(年中組・年長組)

年中組・年長組は、クラスごとで体操教室がありました。

登園してから、体操服に着替え、準備万端です!

『年中組の様子』です。

片足跳びや両足跳びから始まりました。

久しぶりの体操で、のびのびと楽しそうです!

先生のお話も、座ってしっかり聞いていました!

みんなの体操座りやお話の聞き方が、すごくかっこよかったです☆

二人一組で『なべなべそこぬけ』をしました。

「こっちの腕から、くぐろうね!」

「やったー!できたよ☆」

クラスの人数が増え、動きも活発になり、この一年できっとたくさんの体操が楽しく出来るようになると思います。

『年長組の様子』です。

先生の方をしっかり向いて、お話を聞きました。

年長組になり、体操座りもビシッときまっています!

「ジャンプを一回する間に頭を触るよ~!出来るかな~?」

「出来る~☆」

触るところが増え、どんどんレベルアップしていきます。

子どもたちは、やる気まんまんで取り組んでいました。

その後、2人組や3人組になり、『なべなべそこぬけ』をしました。

「どっちのトンネルから出たら、いいかな~?」

何度かしたら、自分たちで考えて、できるようになります。

「これは、何人でもできます。クラス全員でもできるので、お友だちと一緒にやってみてください☆」

「ありがとうございました。」

体操教室は、楽しいのであっという間に終わります。

年長組になり、挑戦していく体操、1人で頑張ることや友だちと力を合わせて頑張ることが増えていきます。

この一年で、一人ひとりきっと大きく成長すると思います。とっても楽しみです☆